ブロリコの癌への効果

ブロリコとは

ブロッコリー画像

ブロリコは、ブロッコリーから抽出された自然の成分です。この成分は、健康・教育事業を行うイマジングローバルケア株式会社と東京大学が共同開発した世界初の新しい成分になります。

しかし勘違いしてはいけないことがあります。ブロッコリーはビタミンCやタンパク質の栄養素が豊富です。ブロリコは、ブロッコリーに含まれていますが、食べるだけでは体に吸収されないまま排出されてしまいます。ブロリコは、特殊技術で成分を抽出したサプリメントです。そのサプリメントを服用すれば成分の効果を得ることができます

ブロリコの効果・効能

ブロリコを摂取することで得られる効果とは、どういったものがあるのでしょうか。ブロリコにはβグルカンといる成分が入っており、体の免疫力をアップさせることができます。本来、人に備わっているべき免疫力を取り戻し、高血圧・高脂血、コレステロールの値を下げることが可能です。その他にも糖尿病や心臓疾患、腸内環境の改善、アレルギーの改善にも有効です。

ブロリコの成分はβグルカン以外にも、プロポリス・DHA・スーパーフードなどの成分を豊富に含み栄養満点。これだけの栄養素を食べ物で補おうと思っても非常に難しいでしょう。ブロリコはそれだけ革命的な成分が含まれているといえます。

ブロリコは癌に効く?

ブロリコの特徴は、免疫力を向上させる成分-βグルカンが含まれていることです。ブロリコを摂取することで、β-グルカンが免疫を活性化させ、癌の予防・進行抑制ができるのです。実際に、癌細胞の働きを抑える効果や、発症のリスクを抑制する結果も出ています。

ブロリコに副作用はある?

ブロリコは、薬でなく「食品」です。新しく開発された成分なので、気になると思いますが、副作用の心配は必要ないでしょう

しかし、ブロッコリーを食べてアレルギー反応が出る人は、注意する必要があります。ブロリコは食品ですが、成分表をみて、用法・用量を守ってください。くれぐれも薬ではないからといって、過剰に摂りすぎないよう注意しましょう。ブロリコは、食後に水と一緒に飲むことで、吸収力が高くなります。

ブロリコとアガリクス

アガリクスと同じように、ブロリコには、免疫を活性化する作用があるといわれていますが、新成分のため、信頼できるデータが少ないというデメリットがあります。データの信頼度については、アガリクスのほうが上です。

 
pagetop
アガリクスの効果・効能~癌と代替医療~